ecサイト構築でWEBの超活用~必須な対策術のいろは~

html code

広告を一元管理

computer

インターネットで収益を図るという時は広告を用いるのが一般的です。様々な広告が存在し、各企業が広告ネットワークという形で一般市場に提供しています。契約すれば誰でも広告配信をすることができる場合も多く、1人で複数の広告ネットワークを持っているという場合も少なくありません。インターネットで広告を貼り収益を上げるためには単に広告を貼ればいいというわけではなく、貼る場所も考える必要が出てきます。例えばファーストビューと呼ばれる場所はアクセスユーザーの大半が見る場所であり、最も広告を見る確率が高くなります。そのため広告に興味を示す方も多く、多くの収益を得る事ができる可能性が高まります。またコンテンツとマッチしたネイテイブアドなどはコンテンツに挿入することでよりマッチした広告を配信することができ、更に大きな収益を得やすくなります。このように広告を貼ると言っても様々な貼り方が有り、こういった広告を管理するプラットフォームも登場しています。
広告管理プラットフォームを開発提供している企業にユナイテッドがあります。ユナイテッドが提供するプラットフォームの魅力的な機能として、複数の広告ネットワークを一元管理することができるという機能が備わっています。管理によって複数の広告を最適な形で配信することができるようになり、ネイテイブアドを再現することが出来ます。広告を貼る場所の節約をすることも可能ですし、同時にABテストなども行うことが出来ます。アクセス者のデバイス環境に合った広告を自動的に配信することも可能で、モバイルデバイスやPCなどの環境に依存しない広告配信も行えます。これによってこれまでターゲットにしていなかった層に対しても広告を配信することが可能になります。ユナイテッドはインプレッションにも対応していて、利用することで単価を上げることも出来ます。CPCも上げることができるでしょうし、高いユーザー単価を維持することも可能です。ユナイテッドのプラットフォームではスマートフォン向けのRTB広告の配信にも対応しています。スマホ向けの広告管理は非常にややこしく、これまでないがしろにしていた方も多いでしょう。ですがこういったプラットフォームを導入することで自動的にスマホ広告も最適化させることができるようになります。